サービス・特徴

お食事

安心館さくらの食事は、「家庭的な料理」をスタンスとして作られています。入居者様の栄養バランスを考えた上で、ミキサー食、ペースト状、とろみなど、一人ひとりに合った形でお出ししています。自施設でのお食事の提供は、安心館さくらが特にこだわりたい部分の一つです。
また、近所の畑で採れる無農薬野菜を料理の一部で提供するなど、新鮮で安全な料理がお楽しみいただけます。
真心を込めた温かな料理は、皆様に満足いただいています。

【上】昼食。「サバの塩焼き」「肉じゃが」「きゅうりとふの酢みそ」「おしんこ」「メロン」
【下】夕食。「焼きハンバーグ」「野菜の甘酢あんかけ」「ぬかづけ」「グレープフルーツ」

 

アニマルセラピー

dog動物と触れ合うことでストレスを軽減させるなど、精神的な回復が見込まれるとされている「アニマルセラピー」。
安心館さくらでは、その考えを踏まえ、フレンチブルドッグのクルーク(通称・クルちゃん、2009年3月15日生まれ、雌)がマスコットキャラ的な存在として在中しています。愛くるしい笑表情と、コミカルな動きでみんなの人気者です。「ちょっと前まで不機嫌だった人も触れると急に笑顔になる」と、スタッフからも驚きの声が上がっています。

また、ウサギやメダカも一緒に暮らしており、入居者様の心を潤しています。入居者様の中には一緒に飼っているネコを連れてくる方もいらっしいます(室内のみ、要相談)。

oto00
2016年9月より、新たにミックス犬の桜音(オト、2016年7月25日生まれ、雌)もアニマルセラピー犬として仲間に加わりました。

健康・生活をサポート

安心館さくらでは、提携介護事業所、提携医療機関と協力しながらバックアップを行っています。
月1〜2回の定期的な往診に加え、夜中でも駆けつけてくれる貴重なお医者様を確保しております。また訪問歯科、訪問マッサージ等、様々なサービスをご利用いただけます。
「最期の看取り」も安心館さくらの特徴です。その他、服薬管理等で入居者様の健康管理に努めています。

認知症・短期の方も歓迎

日帰り、1泊、数日など、どんなに短い期間でも入居OKです。
また、重度の認知症の方も受け入れています。

レクリエーション

地域のお祭りなどへの参加を幅広く行っています。地域住民の方々、子供たちとのふれあいにより、気持ちが安らぐ方も多いです。
敬老の日に写真のプレゼント、共同で作る貼り絵、近隣のホタルの里への見学、正月のお餅つき、豆まき、クリスマスなど、季節の行事に合わせた様々なイベントを企画しています。

Copyright(c) 2015 安心館さくら All Rights Reserved. Design by Cloud template